You are here

NVLについて

私たちのミッション

ニセイベテランズレガシーの使命は第二次世界大戦で米軍に従軍した日系アメリカ人兵士の遺産を保存し、語り継ぎ、共有することです。日系人兵士が所属した主な部隊は第100歩兵大隊、第422連隊戦闘団、陸軍情報部、第1399工兵大隊です。

私達は未来の世代がハワイの日系二世兵士の歴史について学ぶ機会や環境を作り、日系二世兵士と彼らが従軍した前出の第二次世界大戦の4つの部隊に敬意を表します。

私達は日系人兵士のストーリーの数々を広く共有します。彼らは移民農家の暮らしから、強制収容所、模範的な兵役を経て、戦後はハワイ立州の原動力となり、ハワイの社会的、政治的、経済的な基盤を再構築して現在の活気あるハワイ州実現に尽力しました。

NVLとは

ニセイベテランズレガシーは2012年に設立された非営利団体です。(非営利団体の定義はアメリカ合衆国内国歳入法セクション501c3の通り)会員はボランティアと主に二世兵士の子孫で構成されています。

私達は他の二世退役軍人団体や日系アメリカ人団体と協力関係にあります。他団体とニセイベテランズレガシーが違う点は第二次大戦中に二世が従軍した4つの部隊全てに重点を置いていることであり、また戦後の退役軍人の功績、教育のアプローチ、日本とアメリカ全土への情報発信にも重点的に取り組んでいます。

私達の教育面のアプローチは下記をテーマにしています。

忠誠心、名誉、愛国心などの価値観は若い日系二世アメリカ人の心を動かし、第二次世界大戦中の彼らに対する明らかな偏見や差別にもかかわらず、日系二世が軍に入隊することにつながりました。

日系二世はアメリカへの忠誠を完全に証明し、戦後はハワイのユニークな多民族社会と協力して、「移民農家出身」の社会的な壁を打ち破り、より公平な社会を作り上げました。

二世兵士の遺産を理解し、語り継ぐことは、現代・将来の世代が人種・社会的平等と万民の正義のために戦い続けるインスピレーションとなります。

ハワイ日系人の文化や価値観は二世兵士の考え方に大きく影響し、戦場で大きな勝利を収め、戦後も大きな功績をあげることにつながりました。

日系退役軍人は、日米間の戦争の傷を癒し、ハワイと日本の文化的・経済的関係を再建し、強固にする上で重要な役割を果たしました。

 

Japanese