You are here

Languages

ハワイ日系人の歩み

二世の兵士たちが遺したもの

二世の兵士たちによる第二次世界大戦中の功績と、 戦後の官民それぞれの分野における活躍は、ハワイ州 と米国にとって重大な意味を持つものでした。

平和への呼びかけ: スパーク・マツナガ上院議 員は、長きにわたる平和の提唱者として、米議会にお いて米国平和研究所の設立を訴え、1984年に実現し ました。

正義のための戦い: スパーク・マツナガ上院議 員とダニエル・イノウエ上院議員は、日系アメリカ人 の収容という間違いを償われ、米国政府からの謝罪 がなされるよう、議会をリードしていきました。日系 アメリカ人の市民権を追求する機関の努力とも相ま って、両議員の努力は、1988年の市民自由法の施行 によって結ばれました。

日本との友情: 二世の退役軍人たちは、日本の 再建を支援し、日米の関係を敵から同盟へと変えて いきました。ジョージ・アリヨシ元ハワイ州知事は今 でも両国の架け橋となっています。